昼食に好きなものを食べる

久しぶりに一人で昼食を摂ることになり、散歩のついでにスーパーへお昼を買いに行きました。
お天気も良くて散歩日和といった感じでした。
いつもは時間に追われているので、買い物も必要な物を買ったら、さっさと店を出てしまいます。
しかし、今回は少し時間にゆとりがあったので、ゆっくりと自分が食べたいものを探しました。
飲み物を買う時もかなり迷ってしまいました。

煮込み料理と鮮度抜群の料理が美味い!
居酒屋に横浜で飲みに行くならこのお店がオススメです。
横浜駅から徒歩2分の駅チカで便利!

いろいろな商品を見ていると、新商品や期間限定商品を見つけました。

それにしようかと、手に取ってみたものの、やはり私が欲しいものは違うと思い、元の場所へ戻しました。
しばらく考えていましたが、結局、普段飲まないもので割と定番になりつつある商品を買うことにしました。

自分にとっても定番商品はいつもの味です。
しかし、たまには少し変わったものも味わってみたいものです。
こういう時こそ、いろいろな商品を吟味できますし、新しい味にも挑戦できます。

選ぶ時の楽しさは、やはり買い物の醍醐味かもしれません。

クリーン活動をして

先日、友人に誘われてボランティア活動の一貫として浜辺で行われたゴミ拾いという名のクリーン活動に参加してきました。私が住んでいる広島は牡蠣の養殖が盛んな地域です。しかし、その養殖に使われているパイプが波にのってハワイまで流れていることがわかったため、このクリーン活動が始まったそうです。

パイプと発泡スチロールとその他の3つのグループに分かれて開始しました。私は発泡スチロールを拾いました。しかし、発泡スチロールが洗濯機にかけた後のように粉砕された状態で浜辺に打ち上げられてるので、拾うのも一苦労でした。拾っても拾っても発泡スチロールがあってキリがないくらいでした。同じグループ内で男性陣が小型の冷蔵庫サイズの発泡スチロールを運んでいた時は驚きました。

こんなサイズも放置されていると考えるとぞっとしてきます。魚が食べていたら私達が普段食べている魚に入っており私達も食べていることになります。この活動に参加したことでこれ以上ゴミを流さないためにも、ゴミの処理を最後までしっかりしなくてはならないと思いました。
ポンプ交換を横浜でしたいのであればこのサイトが評判がいいです。
ポンプ相談.com
ポンプの修理、給水加圧ポンプ、揚水ポンプのご相談なら!

時間の使い方

歳をとってきて時間の使い方をとても大事にするようになりました。
前から年配のお友達に時間はお金よりも貴重になるよと言われていたんだけど、何となく受け止めていただけでした。
ここ最近ようやく年配のお友達が言っていた意味がよく分かりました。
歳を重ねていくと友達も減っていくと言われてるのは、誰とどう時間を過ごすかをみんな考えていくからなのかもしれないなぁと感じています。
今までは何も考えず誘われたら行っていたし、特に嫌な人でなければ良いかなぁと思っていました。
でも、少し前に誘われたので出かけたら嫌な事はったんだけど、気持ちがあまりスッキリしなかったので何でかなぁと思っていましたが、お友達に言われたことを思い出し納得できました。
行った先があまり興味がないところだったのと一緒に行った人との会話があまり弾まなかったのが原因かなぁと思いました。
これからは使う時間に自分が納得できるかよく考えて予定を入れて行こうと思いました。
給与計算とは何だろう。社会保険・雇用保険の話から考えてみる
http://3908.jp/faq.html
給与計算代行を考えている方は必須の内容。

高齢社会と席を譲るということ

 私は普段電車やバスをよく利用しています。高校入学以来からずっと公共交通機関にお世話になる生活を送っています。そうして電車やバスに乗るようになってもう何年も経ちましたが、乗客の割合に変化があるような気がします。私の体感なのであてになるかは分かりませんが、高齢者の方の利用率がぐっと伸びたような気がします。近年の日本は急速に高齢社会の一途を辿っていると社会問題になっていますが、個人が体感するレベルで高齢者の方が増えているのだなと感じます。
 そしてその高齢者の方を支えていくのは若い世代の方や働き盛りの世代の方になります。それは社会保障面だけでなく普段の生活でもいえることだと思います。電車はまだしも揺れるバス内で杖をつくような高齢者の方をずっと立たせておくわけにはいきません。それとなく席を譲り、お互い気持ちよく乗車していたいものです。ですがそのバランスも高齢社会がもっと進むと崩れてきてしまいます。譲る側の人数のほうが少なくなってしまうかもしれません。まだ先のことかもしれませんが、そう遠くはない話なので今できることをするしかないかとも思っています。なので高齢者の方が立っていたら普段と変わらずそれとなく席を譲ろうと思います。
システムキッチンのショールーム

不安のニュースばかり防衛もその1つ

最近のニュースや新聞を読んでいると将来に希望を感じるより不安に思うことが、以前より多くなっていると感じます。この間アメリカ大統領のオバマさんが初めてヒロシマを訪問したとき感動的なスピーチと多くの人が評価しているという話題があったが、後に控えているのが次期大統領候補のトランプ氏は真逆でもうアメリカは他の国を守らない、守ってほしければそれ相応の金を出せという主張をしていますね。強いアメリカをめざしているというのは当人の言葉ですがこれからは単なるアメリカの好き勝手にやるよ!ってだけだと思うのは置いといて、これに対して憲法9条守るべき派もアメリカと強い同盟をって主張している人も本当はもっと深く真剣に考えているわけではないというのが不安要素ですね。おまけに、沖縄で例のごとくまた事件が頻発しているし困ったものです。もっとも平和ボケしている日本では、自衛隊をもっと強くして日本1国で国土を守ろうなんて主張する人なんかも具体性がありませんしね。本当に、近い将来日本や周辺国がアブナイ事態になったらどうなるんだろう。
在宅医療往診の病院を探してみよう

まだポピュラーではないようですが、もうちょっと早くお目にかかりたかった

何年か前に腹部の手術をしました、勿論外からは見えません傷口、ある程度回復したところで外出して怖い思いを結構しました。電車内でとか、普段ならどうと言うことのない程度の押され方でも。その当時はお腹をかばうのに必死でしたね。
また何年か前に、脚の指先を骨折しました。これも靴に隠れて外からは見えません、当たり前です。これまた電車の中などで、足を踏まれたらと思うと冷や冷やしたものです。
こういった場合、本当に何か知らせる術はないものかと思っていたのですが、しばらく前に「都の交通局などで、見えない場所の障害を負っている人のためのマーク」を配っていると聞きました。ヘルプマークと言ったと思います、妊婦さんマークなどに比べてかなり大ぶりの赤いカードなので、大変に目立ちます。
私が知ったのはあるイベント会場で紹介してくれていたからですが、まだつけている人は見かけません、まだ知られていないのでしょうね。
赤の地に大きな十字が白で書かれていますので、見かけたら注意して差し上げるといいと思います。
あの頃にこのマークがあったらなあ、と少々残念なのも事実です。
藤沢で新車ならカーライフプランニング!
http://www.clp-shonan.com/

趣味

私は旅行へ行くのが大好きです。
といっても、海外旅行は人生で2度しかありません。
今考えると、ほとんどが国内旅行です。
交通手段は様々で、車で行ったり、飛行機だったり、電車だったりと季節や、体調、同行者、目的地によって違ってきます。
そんな旅行で必ず行くところがあります。
それは、スーパーマーケット。
スーパーはその土地、土地で雰囲気が違います。
もちろん、取り扱う商品も違います。

お土産屋だと、観光客用のお土産しかないので、私はスーパーへ行き、その土地でしか購入出来ない物を探すのが好きです。
そして、その土地でしか買えない飲み物だったり、野菜だったり、調味料だったり・・・
そして、スーパーでお土産もついでに購入してきます。

スーパーを訪れる事によって、そこの土地の風習、文化でさえも感じる事ができるんです。

ある土地だと、うどんにこだわりがあるのか、さまざまな種類、色んな製麺所のうどんが売っていたり、ある土地だと、見た事もないような練り製品が置いてあったり・・・
私は地元の味噌と醤油が大好きですが、場所が変われば味噌と醤油も違うし、お酒も置いている銘柄が違う、さらにはインスタントラーメンでさえも土地柄を色濃く反映されています。
同じ銘柄のインスタントでも西日本と東日本で味が違う様に、そのお店ごとに置いているラーメンも違います。
沖縄旅行へ行ったときに嬉しかったのが、ビールとお菓子、インスタントラーメン(沖縄そば)、海ブドウがスーパーだとお得なお値段で購入出来る事。
もちろん今流行りの爆買いしてきちゃいました。
自宅に帰って、ストックが無くなると、また新たな土地のスーパーへ行きたくなってしまい、また旅行へ行こうと思ってしまいます。
コンテナ事業部|北川商事株式会社:コンテナ販売、コンテナメンテナンス

運が悪かったとしか言いようのない出来事

先日、夜中にトイレに行きたくなってベッドから出て、廊下を歩こうとしたところ、電気がつかず何かがおかしいと思いました。その部分の電気が切れてしまったのかと思ったのですが、トイレの電気も付かず、停電していることに気が付きました。

外は、笛の音がうるさくて、信号も付いていないのだと悟りました。夜中ではありましたが、電気が使えないということがすごく怖かったです。数時間後に復旧しました。

そして、ちょうどその日にお取り寄せで頼んでいたすき焼き用の肉が届きました。楽しみにしていたので、わくわくして箱を開けてみたところ、保冷剤が溶けていて変だと思いました。肉もすっぱいニオイがして、ぬるくなっていたのです。停電の影響だと思いました。

停電は、避けられないことですし、仕方がないですが、せっかく楽しみにしていた肉が傷んでしまって、この怒りをぶつける先もありません。とりあえず、お腹を壊すのも嫌だったので、肉は泣く泣く捨てました。また、頼もうと思います。
リノベーションマンションの専門家集団が存在するサイトはココです。
リノベーションマンションを売れる物件に
リノベーションにお困りならここがいいと思います。